読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nami's diary

フランスでの出来事、音楽学校のことなど日々更新(o^^o)

フランスでの労働。

学生でもフランスで働けるんです!!

一年間964時間超えたらあかんって事お忘れなく。。

 

フランスで働く時、二種類の契約書があります。

 

CDD(短期契約)とCDI(一生働ける契約)。

 

フランスで働く時は、どんなことがあっても契約書があるので、騙されないように気をつけてくださいm(._.)m

 

契約書をくれないところは、給料を支払う義務がないので、お給料がもらえなくても訴えることはできません。

 

仕事を見つけたら、必ず契約書を貰って、よーーーーく内容を確認してサインをしましょう。

 

じゃあ、CDIの仕事が見つかれば労働ビザがもらえるのかって。

 

いいえ。

もらえません。

 

学生でも少しは働けるので、それを利用して労働ビザなんて出しませんってところもある(その多くは日本食レストラン)。

 

労働ビザはなかなか難しい。

なんせ経営者が労働ビザを出すとき(外国人)に、お金をフランスに払わないといけなくて、更になぜこの人が必要なのかとか、全て説明しないといけないのですΣ(゜Д゜)

 

この難関を突破しないといけないので、経営者はフランス人、もしくは労働ビザを持っている人(フランス人と結婚している人etc)を雇うのです。

 

でも、労働ビザを取得している人もいるので、取得できる可能性もあるってこと。

 

私も少しずつ履歴書を大手企業に送ったり、行動中。

 

そしてフランスで少しでもいい仕事を見つけるために、少し前から英語も勉強中。

 

フランス語もB2を取得できるように頑張ろうと思います!!!

 

毎日続ける努力o(^▽^)o

がんばろー!!